梅雨に入り
 梅雨時期に入り、私の周りの畑では干しイモ用のさつまの苗植えが盛んにおこなわれています、少し畑を高くし黒いビニールを張り
40センチ間隔で紅はるかの苗を梅雨時期を狙って植えますやはり根つきがいいのでしょうね、九月の後半には収穫を迎えます、収穫後三か月位じくせいさせてから干しイモにすると甘みが出てくるようですね、なんでもそうですがじくせいは大事なんでしょうね、今までほこりが多くて大変だったのが芋畑で緑一面になってきます、結構見ごたえがありますね、秋の収穫が楽しみです。
スポンサーサイト
2016/06/07(Tue) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kawanokoumuten.blog83.fc2.com/tb.php/185-75e76a79
前のページ ホームに戻る  次のページ