干し芋(乾燥芋)
 東海村・ひたちなか市の農家では今さかんに干し芋作りが行われています、種類はいずみ・紅はるか・玉豊かの三種類が支流ですね、いずみは甘さがありしっとりした感じです、紅はるかは程よい甘さで見た目も黄色く品のある芋です、玉豊かは従来の干し芋で硬さがありストーブなどで焼いて食べるのに好まれる芋です今小売で㌔千二百円から千四百円くらいで買えますね、どうしても年末にお歳暮として送るので宅急便の配送所などは干し芋でいっぱいです。  今回は仕事から離れて近所の状況を見てみました。
スポンサーサイト
2013/12/10(Tue) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kawanokoumuten.blog83.fc2.com/tb.php/142-e17596ff
前のページ ホームに戻る  次のページ