建設単価上昇
 震災後災害復旧を含め仕事量が増加し、選別受注している状況です、当社としても施工範囲を超えての受注はお客様にも迷惑をかけてしまうし将来的に考えた受注会議を頻繁に行っています、そこに来て毎日のように資材の高騰外注費の高騰と積算担当者は大変な思いをしているようです、この状況がいつまで続くのか経営者として毎日が情報確保に耳を傾けています、私どもは建設業のバブル期を経験していますから前回ほど踊らせは無いと思いますがどうしても目先の状況を重視してしまいます、各現場共大変な思いをしている割には利益につながらないし労務単価も上がっているのですがその分雇用保険・社会保険あがっています、なかなか美味くは行かないようですね。
 今回は愚痴が多すぎましたかね。
スポンサーサイト
2013/10/25(Fri) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kawanokoumuten.blog83.fc2.com/tb.php/140-2e7d59bb
前のページ ホームに戻る  次のページ