住宅建築
 個人のお客様から住宅の建築をお願いされたとき、よく言われるのが工務店なので自分のところで施工するのですよね?とよく言われますが、そうですといいますが、住宅建築は基礎からはじまり大工・屋根・サッシ・設備・電気・外壁・内装・外回りと主だったものだけでもこれだけあり詳細に入っていくとすごい数の業者さんにお願いすることになります、よく大工さんにお願いしたから全部できるだろうー思っているかもしれませんが現在の建築では無理があります、今は分業で得意分野でよく仕上げ安く出来ます、その工程をお客様と打ち合わせし予算に合った建物を提供するのが私どもの仕事です、現在大工さんの仕事量は全体の20%位です今は設備にお金をかけるお客様が多いですね、現在私どもが一軒の家を建てるのにお願いしている業者さんは最低で15業者方にお願いしています、これだけの方々に参加してもらっている仕事はなかなか無いと思います、これからも皆さんからいろんな知識を取り入れてよい建物を作っていく努力をしていきますので宜しくお願いします。
スポンサーサイト
2013/05/30(Thu) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kawanokoumuten.blog83.fc2.com/tb.php/135-6ac8937f
前のページ ホームに戻る  次のページ