節分祭
 地元の神社で毎年行われている節分祭に役員として参加しています、前日から神社の清掃し準備をして当日を迎えるわけですが今年はパプニングがありました、毎年豆のほかにくじをみかんにしのばせてまくのですが一等から七等までの景品を用意していて引き換える仕組みなのですが一等商品はひとつしかないのに二つ出てきてしまいました先に渡した人の顔を誰も見ていないし一等と書いてある紙の色も違うことにきずいたのですが後の祭りです、結局本当の当選者には後日景品を渡すことにしてその場を切り抜けるほかに無く後味の悪い節分祭になりました、こんな田舎にこんなことがおこるとは信じられません。
スポンサーサイト
2014/02/19(Wed) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
 ホームに戻る