6月に入り
 災害復旧の応急処置は一段落し、これから本格的に補修・建替えが各関係機関及び民間でも始まりだしましたね
私どもの建設会社も一年くらいは忙しい時期が続くでしょうがその先がとても不安に感じます、金融緩和も終わりこれから銀行なども締め付けがきつくなるでしょうから現状維持の状態を確保していくのは大変です、政府もお金が無いのにいろんな課題がやま済みですし各市町村も災害で予算を使い果たしてしまうでしょうから、これから先のことを考えて経営者は行動していかなければと思っております。
スポンサーサイト
2012/06/08(Fri) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
 ホームに戻る