新年会も終わって
 二月三日が最後の新年会でした、話題は東海村の原子力問題が大半を占めているのが現状でしょう、稼動か廃炉の選択に各団体も結論を見守っている状態ですね、商工会などでも賛成派と反対派との意見交換の場を設けてはとの意見もてでいます、双方の意見を聞いて住民がどう判断するのか早急に開催して欲しいのと、村会議員の動向も見守りたい、村民の代表なのだからいろんな意見を聞いていると思うし、村議選が終わってしまったら知らん顔など無いように早急に議論の場を設けてもらいたいですね。現在東海村の住民は減少気味にあります、問題を先延ばしにしていると、住民はどんどん減っていきますし雇用の場が少なくなります、早めの検討をお願いしたいものです。
スポンサーサイト
2012/02/07(Tue) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る