農業後継者
 今、農業が見直されテレビなどでも農業分野を取上げているようですが、農業を本格的にやろうとして挫折した人を近所でも多く見られます、一人で出来る物ではないし、人を雇えば労務費のほうがはるかに利益よりも多くなり採算が合いません、私のところでも田んぼを少し作っているのですが機械だけでも、トラクター・田植え機・コンバイン・乾燥機・トラック・で620万円位かかります、田んぼ一反歩12万円位ですから1町歩以上作らないと五年間の機械管理費も出ません、その他に肥料代・水利費・労務費など考えていくと田んぼがあるから利益を度外視しただ作っている状況です、畑でもそうなのでしょうね、これからは農業法人化し、生産者から消費者までの一括管理し休耕地を上手く利用し消費者の望む作物を作ることで農業を見直していかなければならないと思います。
スポンサーサイト
2009/03/31(Tue) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
k4g@)4
2009/03/31(Tue) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
年度末
 年度切替時期になり、こんな小さな会社でも社内の部署換え人事異動も行わなければ先行き不安になり、これからの情勢を見据えた配置をしなければならず、幹部の会議など頻繁に行い決定して行きます、今回パートさんを含め3人が退職し補充はしません、現在の人数でいかに効率よくできるかはこれからの課題です、
 今回退職される方の中には先行き不安などぜんぜん心配してなく、経営者だけが心配しているので面食らいました、世間が心配してるほど一般の方は不況の波は先なのでしょうか?
2009/03/27(Fri) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
役員切替
 三月に入り、これからいろんな役付きが変更になる時期ですね、私などは、商工会・ライオンズ・各建設組合・自治会の役員・地元消防団など、どうしても地域に密着し事業をしているといろんな関係から役付きが付いてきます、しかし、こんなにも景気が低迷していくと自分にも対し心の余裕がなくなり、ボランティア活動を減らしたいと思う気持ちのほうが先行していき、ふんぎりがつきません。
 しかし、私どもの事業は地域との関係をはずして考えることは難しいです、いろんな人との関係により仕事の受注につながっている事は否定できません、これからも地域の皆さんと一緒に出来る範囲でがんばって生きたいと思っていますので温かく見守ってください。
2009/03/06(Fri) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る