夏休みも終わり
私どもの会社も8月17日で休みも終わり、18日より正常業務に入りましたが、
休み前の業務を 元に戻すのに皆大変だったようですね。
先日、お坊さんの説教を聴きました、人間はどうしても
物事を先延ばしする傾向が見られるけれど、人間は生まれたときから、
死を覚悟しなければならない生き物です。
生きている間、一日一日大切にすごし、その人が後世に残す財産を作ること、
財産と言ってもお金だけでなく子供とかそのほかの後世に語り継がれるような
些細なことでもその人が生きた証が残れば生きた価値がある。
その日にできるものは後に残さず処理をして少しでも前向きに生きて後世に
生きた証を残して生きたいですね。
スポンサーサイト
2008/08/25(Mon) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る